ビノンド教会 ーフィリピンー

ビノンド教会は1594年スペイン統治時代に建てられました。

その後、地震や災害、第二次世界大戦によって崩壊した部分が多く、大規模な改築は第二次世界大戦後にされたそうです。

もともとこの教会はスペイン人が住み始めてから建てられました。

それまでここで暮らしてい多くの中国人が「仏教徒」から「カトリック教徒」に改宗をさせられた教会がこのビノンド教会のようです。

中国人とフィリピン人との結婚がスペイン人によって奨励され、
チノイと呼ばれる、Chinese(中国人)とPinoy(フィリピン人)の混血もここビノンドから増えていったようで歴史を感じる教会です。

P1090484 P1090488 P1090490 P1090494 P1090498 P1090502 P1090509 P1090515 P1090517 P1090525 P1090531

 

 

 

 

 

 

P1090538

P1090541 P1090544 P1090548 P1090550 P1090562 P1090563 P1090570 P1090574 P1090576 P1090580 P1090581

 

 

ビノンド教会 ーフィリピンー