身近な肖像彫刻

古い日本の肖像彫刻から学ぶべきところは多い、種類も木造や金属を中心に、僧侶や当時影響力のあった人達の面影を立体として伝えている。 仏像とはまた別の角度から造形スタイルのヒントがもらえます。 どこまでリアルに作りどこを省略すべきか、そのさじ加減だと思います。 今までに数多くの人物の彫刻が制作られてきましたが、有名な御像だけでなく、人知れず上手に彫刻された像もぽつぽつと見つける事が出来ます。 身近な場所や遠出したところで見つけたそんな木像や銅像などもご紹介できたらと思います。

西郷隆盛

大村益次郎

品川益次郎

靖国神社の特攻兵士の銅像

高山彦九郎正之

 

海外の肖像彫刻

フィリピン ドン ボスコ(不確定ですがヨハネボスコの肖像だと思います)

フィリピンの彫像

ビノンド教会のキリストとマリア像